JKA助成事業報告『当事者の立場に立って』

JKA助成の「ひきこもり・不登校に対する支援活動補助事業」の報告書『当事者の立場に立って』が完成しました。

精神科医の高岡健さん、弁護士の坪井節子さん、当ネットワーク代表の奥地圭子の講演録と、不登校経験者による若者シンポジウムを納めています。

どうぞご覧ください。

toujisha.pdf

keirin.gif

前の記事へ 次の記事へ

jka_newbanner1.gif

JKA助成で次の報告書冊子を作りました


PDFファイルを閲覧するには
アドビリーダーが必要となります。

ダウンロードはこちらから
get Adobe Reader